シンアツシン サービスセンター

文字の大きさ
文字の大きさ
Loading
現在位置
HOME > よくあるご質問(FAQ)

よくあるご質問(FAQ)

使い方について
ご購入について
アフターサービスについて
コノコ医療電機について
その他

使い方について

Q.「ツボ」の知識がないとシンアツシンは使えませんか?

シンアツシンを使うのに、経絡や経穴などいわゆる東洋医学の分野で登場する「ツボ」に関する専門知識は必要ありません。皮膚の表面を指の腹で押して「痛く感じるところ」、「気持ちよく感じるところ」、1点を押したら「他の場所に響くところ」があなたのツボ、すなわち「押圧点」ですから、そこを中心とした手のひらほどの範囲に、万遍なくシンアツシンを当ててください。

Q.「連続振動(ブルブル)」と「断続振動(ズンズン)」の使い分けについて教えてください。

※連続振動と断続振動の切り替え機能がある機種の場合

自分がより気持ちよく感じる方を選んでお使いになるのが基本です。シンアツシンを当てる場所にもよりますが、筋肉の薄いところは連続(弱)、厚いところは断続(強)というように、使い分けている方もいます。一般的に、断続振動の方が効果が上がる場合が多いようですが、いつも同じ刺激ばかりで使用すると、身体もその振動に慣れてマンネリ化します。時々、振動の強弱、断続・連続、断続の間隔などを変えてみましょう。

Q.はじめて使用するのですが、使用時間はどのくらいが良いのでしょうか?

シンアツシンをはじめて使用される方は、使用時間を15分程度で終了させるようにし、順次慣れてきたら5分程度ずつ増やしていきましょう。10日間位かけて、徐々に体になじませましょう。

Q.背中や腰など、手が届かない場合はどうすれば使用できますか?

背中や腰など、自分の手が届かない場所に使用される場合は、「シンアツシン補助具※」の使用をおすすめしています。補助具にバイブレータを固定し、ソファやイスなどの背もたれと身体の間に挟んでお使いください。

※シンアツシン補助具:「ラクラクッションW」

Q.けがなどで痛いところに直接当てられない場合はどうすれば良いのでしょうか?

痛いところと正反対の全く同一箇所にシンアツシンを当ててみてください。例えば、痛む膝にいくら当てても効果を感じないときは、痛くない側のひざに当ててみると良くなることがあります。
また、腰の神経痛や筋肉痛の痛みを緩和するのに腰に当てるのは当然ですが、あまり効果を感じないときは、反対側すなわちお腹側に当ててみましょう。

※効果が現れない場合は、無理に続けず、医師又は専門家に相談してください。

Q.肌に直接当てなければ効果がありませんか?

無理やり素肌に針先を当てる必要はありません。シャツなど薄手の生地の衣類の上からでも充分です。シンアツシンのリズミカルで心地よい振動が皮膚表面に伝わり、気持ちいいと感じる強さで押してみてください。

Q.どのような人でも使用できますか?

医師からマッサージを禁止されている人は使うことができません。また、子供だけでの使用も禁止されています(保護者や専門家の監督下を除く)。そのほかに、事前に医師に相談しなければならない場合がありますので、シンアツシンをお使いになる前に、「禁止・禁忌事項」を必ずお読みください。 ご不明な場合は、「シンアツシン・サービスセンター」へお問い合わせください。

ページの先頭に戻る

ご購入について

Q.代金の支払いにクレジットを利用したいのですが?

オリエントコーポレーションによる分割払いをご利用になれます。月々の支払い(支払い回数)等、詳細は「シンアツシン・サービスセンター」までお問い合せ下さい。 また、「クレジットカード」もご利用いただけます。 詳細はこちら

Q.中古医療機器を安価で購入することができますか?

安全かつ高品質な製品を安心してお使いいただきたいという想いから、弊社では、ご不要となったシンアツシンの買取り、及びそれらを再製したものの特別価格での販売は一切行っておりません。

Q.クーリング・オフ制度について教えてください。

訪問販売や電話勧誘販売など特定の取引方法で契約した場合に、一度申し込みや契約をした後でも一定の条件を満たせば、消費者が一方的に契約を解除できる制度です。
通常、訪問販売等でお買い求めいただいた場合、お申込用紙やクレジット契約書等を受領した日を含む8日間は、書面により無条件にお申込みの撤回、又は、売買契約の解除を行うことができます。
当センターでは、お渡しする領収書に「クーリング・オフに関する重要事項」を併記し、お客様に事前にご説明、ご理解いただいております。

※販売店でお買い求めをお考えのお客様は、売買契約を販売店と締結することになります。詳細は、各販売店にお問い合わせください。

ページの先頭に戻る

アフターサービスについて

Q.取扱説明書を読んでも良くわからないときは?

「シンアツシン」の使い方等のご相談は、お買い求めの販売店、または「シンアツシン・サービスセンター」へお問い合わせください。専門の指導員がお答えいたします。

Q.故障したときはどうしたらいいですか?

まずはお買い求めの販売店に故障した旨ご連絡ください。お手元の保証書に、購入時に記入していただいた販売店の連絡先が書かれております。
購入された販売店の連絡先がご不明な場合は、「シンアツシン・サービスセンター」へお問い合わせください。
修理依頼品は、輸送を考慮して、段ボール等でしっかりと梱包していただき、宅急便・郵パック等にて、以下の〈送り先〉にお送りください。お見積もりの上、お客様のご確認を経てから修理を行います。修理後は、宅急便にてご自宅までお届けいたします。

<送り先>
コノコ医療電機株式会社 修理サービス係
〒145-0054 東京都品川区西中延2-12-13
TEL:03-3787-3332 FAX:03-3784-7727

Q.販売を終了した機種の修理やメンテナンスはどうなりますか?

修理・メンテナンスは、製造中止から10年間は対応可能としております。それ以上年数を経過した機種の場合、修理箇所によっては対応できない場合もございますので、事前に「シンアツシン・サービスセンター」にお問い合わせください。

現在の修理・メンテナンス可能機種は以下のとおりです。

  • AC-100型
  • AC-500型 くろばこ
  • AC-400型 あかばこ
  • AC-200
  • AC-600
  • AC-410
  • AC-510
  • AC-210

ページの先頭に戻る

コノコ医療電機について

Q.コノコ医療電機の名前の由来は?

私たちは、パートナーである皆さんおひとりおひとりの健康を思い描き、オンリーワンの商品やサービスを提供することに努めております。創業者である小川卓三が思い描いたのは、「ひとりひとりの健康を真剣に考えることが多くの人の健康に貢献する」ということ。この「個」の「個」、それが「コノコ」のオンリーワンという考え方であり、社名の由来となっております。

Q.何年くらい続いている会社ですか?

1957年9月にコノコ医療電機株式会社として創業しました。「シンアツシン」の1号機を世に送り出したのは、1976年のことです。この長きに亘り、シンアツシンの製造及び販売を続けてこられたのは、お客様や販売代理店様など、パートナー様のご尽力の賜物と深く感謝申し上げます。

ページの先頭に戻る

その他

Q.テレビで見かけたことがないのですが?

現在、テレビでの広告活動は実施しておりません。
「シンアツシン」は、実際にお試し体験していただき、まず効果を体感いただくことが最も大切であると考えております。

Q.家電量販店等で見かけたことがありません。なぜ体験会を通じて対面販売されるのですか?

家電量販店等での店舗販売は行なっておりません。
体験会では、ひとりひとりに最適な使い方を専門の指導員がご説明いたします。もちろん、ご購入いただいた後も、「シンアツシン」を正しくお使いいただくためのアフターサポート体制を整え、お客様に合った使い方をいつでもご案内させていただきます。

Q.海外で使用することはできますか?

シンアツシンは日本での使用を前提に開発された製品です。即ち、家庭用電源100Vの入力電圧に対して安全性を保証しております。

  • ほっとVilla 365
  • あなたと健康を。KONOKO
  • インターネットオークション等による販売について
  • 特定商取引に関する法律に基づく表示